万田酵素

発酵食品と小腸での発酵・免疫力の向上

発酵食品には微生物がまず食品に繁殖してその成分自体が変化することらしいです。

 

最初はその臭いや色などからとても人間が食べれるものだとは思わなかったのではない

 

かと考えられます。仕組みは腐敗と同じなのですが、特に人間にとって有用な場合

 

だけ「発酵」と呼ばれています。これを人間にとって効果があると発見した人はすごい

 

なと思います。

 

生活でなじみがある発酵食品は納豆、ヨ-グルト、チ−ズ、味噌、ワイン、酒、ビ−ル

 

と身近にあるものが大変多いことです。また発酵の方法は医薬品にも多く用いられ

 

ています。

 

発酵は人間の体の中でも行われています。人間の小腸は食物を発酵し栄養素とし

 

てひだ状の絨毛(じゅうもう)が吸収しています。それで万田酵素の発酵食品は小腸

 

にやさしいのです。

 

小腸は栄養を吸収するだけでなく一緒に侵入してくる病原体などから身を守ります。

 

腸の健康を保つことは消化・吸収・排泄の問題だけでなく免疫力を高めることにつな

 

がります。

 

↓こちらをクリック↓

バナー原稿imp